28才の怠け者バックパッカー!

8ヶ月の世界一周がおわり、特に書き残したいことを書いていきます。主に20代・30代の男性読書向け。ハイペースでブログ更新していきます!

これであなたも、UFOキャッチャー名人

もうざくざくですわ。


何がって?

UFOキャッチャーです。


台湾でゲットした景品は数知れず。

(チャンピオンのリュックやSupremeのハンドバッグは偽造品)


しかも、コツを掴みました。


以下の2つを守れば確実にゲットできます。

あなたもUFOキャッチャーマスターになれます。


①景品は持ち上げない。ただスライドさせるのみ。

②上記①のやり方が通用しない台には、決して手をださない。


①台湾のUFOキャッチャーのアームは、景品を持ち上げられる程度のパワーはあります。

しかし、持ち上げたまま移動させることはできません。なぜなら、アームが一番高いところに到達すると同時に振動により景品が落ちるからです。この振動が結構強くて、穴から離れた方向に景品が落ちるよう設計されているようです。

だから、景品を半分くらい掴める位置(穴の方角に向かって半分側)で、景品を掴みましょう。すると、中途半端に掴めて、最高地点に達する直前に景品が滑り落ちます。

しかも、穴の方角に落ちる。

結果、景品の位置は穴に近づきます。

このように横にスライドさせることを3回くらい繰り返すと、どんどん穴に近づき、最初的は穴に落ちます。


②この法則が一番重要。素人はゲットする手段がない台には手を出してはいけません。

ほとんどの台は、あとちょっとでゲットできそうな所まではいきます。しかし、そのあとちょっとが一番難しい。

だから、確実にゴールに近づける台以外には、手を出さないことです。

台をよく観察すれば、

「技術がなくても確実にゲットできるぞ」

という台かどうかに気付きます。


みなさんも、台湾に旅行されたときは是非このやり方を試してくださいー!


(今日の晩飯。台湾おでん 350円)