28才の怠け者バックパッカー!

20代、30代の男の旅行者向けに。

今は昔 ~麻薬密造地帯~

リアルタイムはチェンマイです。

チェンセーンはのべ9日間滞在しました。


一昨日の夜、

蚊がいなくなるスプレーを部屋に3プッシュすると、ベッドの上に蚊の死がいが山のようにできた。ベッドの真上が蛍光灯なので、集まってきた蚊がベッドに落ちたようだ。

蚊はいなくなったが、死がいが降り積もる。



【ゴールデントライアングル】

チェンセーンから7キロ離れた場所にゴールデントライアングルがある。

タイ、ミャンマー、ラオスの国境が河で交差し、世界最大の麻薬密造地帯だった場所だ。

左がタイ、中央がミャンマー、右がラオス。



観光地とはいえ危険な匂いにドキドキする。



しかし、いざ町に入ると

危険さは一切ない。

観光バスが停まる穏やかな田舎町だ。



高台には旧日本軍の慰霊碑がある。

よくもまあこんな遠い場所まで兵隊を送ろうと考えたものだ。



町にはアヘン博物館が2つある。

入場料が50バーツ(170円)のオピウムハウス。

そして200バーツ(680円)のオピウムホール。

オピウムホールは、映像やアヘン戦争のジオラマがありすごく豪華だった。


今日はチェンマイにで狂犬病の予防接種を打つ。