28才の怠け者バックパッカー!

8ヶ月の世界一周がおわり、特に書き残したいことを書いていきます。主に20代・30代の男性読書向け。ハイペースでブログ更新していきます!

No.3 はじめてのぎっくり腰 (旅のトラブルベスト5)

旅のトラブル第3位は、

タイ北部でぎっくり腰になったことです。


それは、人生初の体験でした。


「はじめまして、ぎっくり腰です」


お呼びじゃねーんだよ。

来るの早すぎるよ。

せめて、40歳になってから来てくれ笑


もうね、

ベッドから起きあがれなかったり、

くしゃみをすると腰に激痛が走るんですよ。

朝起きた時が一番辛かったです。


原因は、長距離バスの乗りすぎだと思います。



「このまま旅を続けられないかも・・・」

そんな考えが頭をよぎったほどです。


これはヤバいと思い、

チェンマイの病院にいきました。

そこでもらった薬を1週間飲むも治らず、

ついには、リハビリに通うことになりました。

保険会社提携の大病院なので、リハビリセンターがあるんです。

そこでは、

電流マッサージや赤外線で腰を暖めたりと、タイの最新医療を毎日受けました笑


1週間ほど経過し、多少はましになったのですが、なかなか完全には治りません。


そんな中、

腰痛には水泳が効果的とのネット記事を発見しました。


「水泳がいいのか。そーいや、宿泊しているホテルにプールがあったな」


(一泊3000円弱のホテル。3週間位滞在した)



そこで、泳いだところ、わずか二日目には腰の痛みが消えました。


「さようなら、ぎっくり腰。もう来ないでねー」


その後の旅で、ぎっくり腰が再発しないことをただ祈るばかりでありました。



(ホテルの朝食はバイキング)


(チェンマイの和食屋さん。地元のタイ人向け。経営者もタイ人)

(安い)


(チェンマイの屋台。はし巻きがあるなんて)


(タイ北部の定食屋さん)